FC2ブログ

知りませんでした。

今回もNHKラジオのネタです。

ありがたい、という言葉があります。
この言葉は、ある事が難しい、という内容が
変化して出来たそうです。

いつから現在のような意味になったのかは
分かりませんが、長い年月をかけて変化した、
とのことです。

暮らしていると、色々な事が起こります。
良い事、悪い事、色々あると思います。

ラジオでは、日々の平凡な暮らしが、実は
素晴らしく幸せな事、という内容のお話が、
ありました。

いつもと同じように、日が昇る事に感謝し、
綺麗な景色が見れる事に感謝し、
更には、生きている事に感謝したり、
と、このような内容のお話がありました。

感謝する事に意味が在るのでは無く、
感謝を感じられる暮らしに意味が在る、
との、お話もありました。

自然災害や国際紛争、新型ウィルスや
金融危機、これらが騒がれる現在、
普通に生きている事が素晴らしい事だと
改めて思ってしまいました。


スポンサーサイト



英語、2

英語、2

NHKラジオで、英語についてお話されていました。


ラジオでは、英語を学びたい方について、お話が
ありました。

多くの方は、英語を知っていれば役に立つ、とか、
英語をしゃべれれば格好良い、などといった意見が
多かった、とのことです。

しかし、英語を習得する事は、そんな簡単な事では
無い、というお話がありました。

まず、何のために英語を学ぶのか、という目的意識を
明確にして、その為に、どれだけの時間を英語の
学習に使う事が出来るのかを考えなくてはならない、
とのことです。

他にも、色々、やらなければならない事が挙げられて
いました。
(英語の習得は甘くない、という事が伝わってきました。)

最初は、自分の興味が有る事から、始めると良いそうです。


英語

独り言
ビックリしています。

今度から、英語の授業は小学校の3年生から始まる
そうです。

NHKラジオでは、まず、小学生の内は、日本語を
充実させるべき、とのお話がありました。
(早い内から英語を覚えるのは良い、というのは、
 一概には言えない、とのことです。)

私の頃は英語の授業は中学校の1年から始まりました。
ただ、今の英語学習は、私の時代に習った学習方法
とは異なるそうです。

時代なのかも知れませんが、何故、英語の習得に、
ここまで力を入れているのかは不思議に思っています。

映画

昨日、記憶屋という映画を見て来ました。


友達の子供は、ジ●ニーズに、どっぷりハマっています。
去年、キン●リの男の子が主演の恋愛映画を一緒に見ました
ので、この子と一緒に映画を見るのは、今回で2回目です。

映画は面白かったです。

今から30年くらい前に、埼玉県で小さい女の子が連続で
誘拐される、という事件が起こりました。
(無関係かもしれませんが、私は、この事件を思い出して
 しまいました。)

今回の映画は、この事件と同じ様な事件が、広島で
起きた、という設定で始まりました。

映画では、つらい記憶を消す事が出来る、記憶屋という
登場人物が出て来ます。

しかし、映画の終盤、その記憶を消す、という行為が
本当に正しい行為なのかどうかを主人公が自問自答
していました。

映画が終わり、映画館を出る時、友達の子供は号泣
していました。

ジ●ニーズ、恐るべしです。

祝日

1月15日、今日は昔の成人の日です。

いつからか分かりませんが、今は、
1月の第2日曜日が成人の日になっている
ようです。

この前、ラジオで1年間に何回、休日が有るか、
というクイズを行っていました。

答えを聞けば、納得ですが、いざ、思い出すと
なると分からないもんです。

あと、10月10日の体育の日が無くなっている
ような気がするのですが、、、。

気のせいでしょうか。


sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR